細かいシワ取り・肌の張り・キメ改善

細胞・血管を刺激してコラーゲン生成を促進。 小ジワ・くすみ・たるみ・毛穴の開き。若々しい肌をよみがえらせる。

パーフェクタ療法

クールタッチは真皮上層の繊維芽細胞を、Vビームは毛細血管を刺激してコラーゲンの生成を促進し、小シワやニキビ跡の凹みを改善するレーザー治療です。

ジェネシス療法

エクセルVを用いた肌の張りを改善させるロングパルスNd:YAG laserを用い、真皮の深層まで熱を与えることでコラーゲンの新生を促します。
ショット数は多いほど有効と報告されています。中野医院では6000ショットを最小ショット数としていますが、20000ショットまで照射可能です。
施術は2~4週毎。

ピコレーザー(ピコトーニング)

ピコレーザーでの色素斑

ピコフラクショナル治療(MLA使用)

準備中です

フラクセル2治療

加齢などによりダメージを受けた肌に極小のレーザーを照射することで皮膚の再生を促進し、新しい肌に入れ替える施術法です。効果としては、しみやそばかすの改善、肌のきめを細かくし、毛穴なども目立たなくなります。施術時間も比較的短く、ダウンタイムも少ないので、短期間で仕上げたい方も安心です。

  • 顔の表面に細かくレーザーを照射し、0.3-1.6mmの深さまでレーザーの熱を与えることで究極の肌の若返りを図る方法です。
  • 施術後3日間程度、日焼けしたような赤みが続き、施術後7日目くらいから細かいかさぶたが落ちていきます。
  • 一ヶ月に一度、計3回の施術をお勧めいたします。
サーマクール1回、フラクセル2回、レディエッセ注入

施術例

たるみ取り・肌質改善

施術にあたってのご注意

  • 治療前後には日焼けにお気を付け下さい。外出時はかならず日焼け止めなどをご利用ください。
  • 施術した部分は保湿を行うようにし、擦って刺激することなどはお控えください。
  • フラクセル2の施術期間中に別の施術を行いたい場合は、必ず医師にご相談ください。
  • レチノイン酸化粧品をご使用される場合は、施術後最低1ヶ月程あけてください。
    使用される化粧品に不安がある場合は医師にご相談ください。
  • ヘルペス既往症のある場合は、必ず医師にご相談ください。

e-Matrix治療

e-Matrixの特徴は皮膚表面の点状の焼き跡より大きなサイズで真皮の熱がたまることで真皮の再構築が効率よく生じます。 一般的にはニキビ跡のクボミ治療に使われますが、中野医院では炭酸ガスレーザーにより、一個、一個のクボミを軽減させたあとに使用し、肌全体の張りを誘導することでクボミを目立たなくさせる場合に使います。

ニキビ跡が軽減し、肌に張りがでている

診療時間のお知らせ

午前10:00‐12:30 受診 ~11:30 休診 受診 受診 受診
午後14:00‐19:00 受診 受診 休診 受診 受診 受診

休診日:水曜・日曜・祝祭日

  • 0985-22-2695
  • 0985-22-2712
  • ページトップへ
皮膚科・美容皮膚科・泌尿器科 中野医院