ホーム > 診療のご案内 > Xeo(ゼオ)

クールグライド

肌色を問わない オールスキンタイプレーザー脱毛 トリートメント

日焼けの季節に脱毛はできない そんな常識は、もう過去のもの

ゼオによるレーザー脱毛は表皮やその周辺組織にダメージを与えることなく毛根部のみを破壊します。日焼けした肌では処理できない従来のレーザー脱毛に比べて、肌の色を気にすることなく思い立ったらすぐにせ術を受けることができます。

医師が診断するから安全、確実

医療用レーザー脱毛は、医師が肌状態をしっかりと診察して行うため安心です。事前のカウンセリングで、あなたの治療期間を判断します。美しい肌への第一歩を安全で確実に実現してください。

よくある質問

Q1.脱毛治療をすれば毛は二度と生えてこないでしょうか?

毛の成長サイクルは「成長期」「退行期」「休止期」に分かれています。効果的な脱毛治療は毛根部を破壊できる「成長期」に限ります。部位によって違いますが、そのサイクルは3カ月程度です。女性のワキの場合は通常1~2ヶ月おきに5~7回の治療で永久的に減毛された状態が保てます。

Q2・脱毛治療後、肌がくすんだりしませんか?

ゼオは肌への影響がを最小限に抑えており、くすみが出る事はありません。脱毛が完了すれば毛穴も目立たなくなります。なお脱毛治療中に日焼けをいたしますと色素沈着の原因になります。十分ご注意ください。

前のページへ戻るページトップへ