ホーム > 診療のご案内 > 医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

ナカノメディカルエステティックではレーザー脱毛機 2機種、光脱毛機 2機種を肌質、毛質によって使い分け、痛みを軽減させる冷却装置や空気清浄用バキュームを使用し安全で快適な環境を設計し、7年間で2000名を超える永久脱毛を完成させてきました。

エステのレーザー脱毛とは違う「医療レーザー脱毛」

レーザー脱毛という名前がついていれば、どこも同じ・・・というわけではありません。専門的な皮膚科技術を持たないエステティシャンが行うレーザー脱毛は厚生労働省によって禁止されている行為なのです。ナカノメディカルエステティックでは、皮膚科の専門医指導下に医師、看護師が安全で確実な施術が行える上、万が一のトラブルにも適切な対応が可能です。

レーザー脱毛とは・・・

レーザー脱毛の仕組み

レーザー光を当てることにより、皮下の黒い毛(メラニン)及び毛根部に熱が吸収されます。その後の放熱によって、毛の製造工場とも言える、皮脂腺開口部や毛球部にも熱的損傷が与えられ、その結果毛が生えてこなくなるわけです。

レーザー脱毛のメリット

背中やひざ下など、広範囲の脱毛処理が短時間ですみます。たとえばワキの脱毛なら5~10分程度、ひざ下で30~40分程度です。また、レーザー脱毛を行うと毛穴が縮小して目立たなくなり、肌のキメも整うなどの美肌効果を得る事ができます。

レーザー脱毛っていたいの?

レーザー脱毛による痛みは少ないものです。しかし脱毛する部位や個人差により痛みの感じ方に違いがあります。
※ナカノメディカルエステティックではテスト脱毛を行っております。不安な方はお試しください。
(テスト脱毛 ¥2,100)

レーザー脱毛の永久性は?

当クリニックにおいて5年間の治療を行ったところ、約90%の人には6ヶ月~1年以上の観察で発毛抑制効果が見られました。この結果から、レーザー脱毛には年齢差、個人差があるものの、永久脱毛であるといっても差し支えないものと考えられます。

ただし、男性のヒゲには抜けにくい毛が混じっているため、ツルツルにするにはかなりの根気が必要でしょう。

レーザー脱毛に関する注意

レーザー脱毛施術前の注意

レーザーはメラニンに反応しますので、日焼けしている部分や炎症のあったところには照射できません。治療をお受けになる前に主治医にご相談ください。

施術後の注意

レーザー治療期間中は日焼けしないようにご注意ください。また、脱毛当日の入浴は避けてください。
脱毛当日はシャワーで洗い流す程度にしてください。翌日からはいつもどおりの入浴が可能です。

前のページへ戻るページトップへ