ホーム > 診療のご案内 > シミ・くすみ・肌質改善

シミ・くすみ・肌質改善

加齢や日光・過度なお手入れによるお肌のターンオーバーの乱れが原因と言われるしみやくすみ。
気持ちはどんなに若いつもりでも、顔にしみやくすみがあると、やっぱり年齢には勝てない、とついうしろ向きになってしまいます。
いつまでも若々しく美しくありたいという女性を応援したいからこそ、専門的な立場からのしみやくすみの改善のお手伝いをいたします。

しみ取り

アキュティップ

ピンポイントブライトニング「アキュティップ」は、しみ・そばかす・毛細血管拡張に効果を発揮する最先端の光治療機です。わずか6.35ミリのピンポイント照射なので、治療部位以外の肌を傷つけません。従来のレーザー治療と違って治療後にガーゼを当てたり絆創膏を貼ったりする必要がなく、すぐにお化粧ができますので周囲の人にも気付かれません。

詳細はこちら

老人性色素斑(コイン型、ソバカス型)

外用療法

特殊な塗り薬で色素斑を少しづつ薄くします。
3ヶ月間外用して除去できない色素斑についてはレーザーないし光治療を行います。

Qスイッチレーザー

色素斑は、コイン大~ソバカス大などの大きさはさまざまです。麻酔クリーム外用1時間後にレーザー治療を行います。1週間ほどでカサブタが落ちれば終了です。

顔の場合、施術前後にハイドロキノンやトレチノインといった外用を行う必要があります。
腕やスネの色素斑も取ることができます。

詳細はこちら

くすみ(肝斑)治療

C-6治療

過度な紫外線を浴びたり、女性ホルモンを多く取ったり、洗顔しすぎると頬骨を中心に肝斑というくすみができることがあります。
週1回のペースで5回程度繰り返すレーザー治療を行います。
内服や外用薬なども併用し、正しいスキンケアをこころがけることで再発を予防します。

詳細はこちら

くすみ(肝斑)・肌質改善

ケミカルピーリング

ある種の酸を作用させると顔面皮膚で若返ります。当院ではサリチル酸マクロゴールを使用。健康な皮膚を取り戻すことでくすみや肌質を改善させます。

詳細はこちら

イオン導入

メラニン色素を抑制するビタミンCや色素の成熟を抑制する薬剤、トランサミンを電位差を利用して肌に浸透させます。肌の若返り(シワ)、くすみ(肝斑)、ニキビ治療に用います。

詳細はこちら

超音波療法

イオン導入の10倍濃度のビタミンを肌に浸透させます。おもにビタミンC誘導体を用います。
対象疾患はイオン導入と同じです。

詳細はこちら

ソバカスや皮膚の若返りに

オーロラ(フォトRF)

IPLという光とRFという高周波を同時に皮膚にあてると皮膚の深部が若返り、表面の色素が減少します。
肌色にくらべてソバカスの色が濃く目立つほどの効果がでやすいのが特徴です。

詳細はこちら

前のページへ戻るページトップへ